Excelist.net > エクセルの基本 > 便利機能「オートSUM」を使ってみよう

便利機能「オートSUM」を使ってみよう

【エクセルの基本をマスターしよう】

Excelには簡単に合計を求める機能がいくつかあります。

今回はその機能の一つであるオートサムを紹介していきます。以下の売上表を利用して、1月の売上個数を計算してみましょう。


便利機能「オートSUM」を使ってみよう


便利機能「オートSUM」を使ってみよう


E2セルをクリックして、アクティブセルにします。


ホームタブの編集グループにある「オートSUM」Excel(エクセル)の便利機能「オートSUM」を使ってみようボタンをクリックします。



Excelが推測した計算範囲が点線で囲まれます。今回は、鉛筆、消しゴム、油性ペンの合計を求めるため、Excelが推測した計算範囲が正しいので、キーボードの「Enter」を押して計算を確定させます。



E2セルに鉛筆、消しゴム、油性ペンの合計数量「80」が表示されました。



Excelが推測した計算範囲が誤っている場合は、マウスで正しい範囲をドラッグして修正をしてください。

↑ PAGE TOP