Excelist.net > 関数辞典

INFO関数

エクセル関数辞典のページでは、解説画像や練習問題などを含め、エクセル関数をわかりやすく紹介しております。

エクセル関数は難しいように感じますが、ポイントをおさえればエクセルを便利に快適に使いこなすことが出来る素晴らしい機能です。このページで一緒にエクセル関数の勉強をしていきましょう。

エクセルのINFO(インフォ)関数は、Excel(エクセル)の使用環境を求める関数です。

INFO関数


INFO関数


INFO関数の書式

=INFO(検査の種類)

INFO関数の使い方

A1セルに「=INFO("numfile")」と入力することで、開かれているワークシートの数を求めます。



このほか、「検査の種類」に以下を入力することが出来ます。

directory → カレントディレクトリのパス名を求めます。

memavail → 使用可能なメモリ容量をバイト単位で求めます。

memused → データを一時的に保存するために使用されているメモリ容量をバイト単位で求めます。

osversion → 使用しているオペレーティングシステムのバージョンを求めます。

recalc → 現在設定されている再計算モード(自動or手動)を求めます。

release → Excel(エクセル)のバージョンを求めます。

system → 操作環境の名前を求めます。

totmem → 既に使用されている総メモリ容量をバイト単位で求めます。

↑ PAGE TOP